News

    カルティエ「タンク」100年の歩みを歴代モデルで振り返る ...

    2024-07-15 16:22

    「タンク ルイ カルティエ」と「レ マスト ドゥ カルティエ」というふたつのDNAを宿す最新作「タンク マスト」もまた然り。この変わらぬ造形に、名作の名作たるゆえんを見てとれる。

    カルティエ コピー タンク 70年代

    1970年代製のカルティエウォッチ コレクターズガイド

    本記事では、1970年代のカルティエに関する一般的な情報から始め、そして最も人気のあるモデル、タンク ルイ Ref.78086について具体的に深く掘り下げていく。 1970年代のカルティエラインナップと生産数. 1973年に発表されたルイ カルティエ コレクションのオリジナル12モデル。 カルティエは70年代を通じて、ほかにもいくつかのモデルを追加していた。 お好きなモデルを選んで。 エベル との新たなパートナーシップを追い風に、カルティエは1973年に野心的な行動に出た。 "ルイ カルティエ コレクション"の一環として、12本の新作ウォッチを発表したのだ。

    カルティエ・タンクシリーズの系譜~100年の時を超えて愛さ ...

    カルティエの創業者であるルイ・カルティエが第一次世界大戦時、記事でみた連合軍の戦車 (タンク)の轍からインスピレーションを得てデザインしたといわれています。 その名の通り、縦に伸びた2本の枠の間にラグを一体化させたデザインがキャタピラーを彷彿とさせます。 商品化されたのは2年後の1919年。 機能性を表現する直線的、幾何学的なデザインはアール・デコの先駆けとして高く評価され、レジェンドウォッチとしてその地位を確立していきます。 2.タンクの魅力に憑りつかれた著名人. 完成度が高く洗練されたカルティエのタンクは性別を超えて世界中の著名人を虜にし、タンクをこよなく愛する人を指す「タンキスト」というネーミングまで生まれました。

    第4回 トータルバランスに優れた70年代の「タンク」を狙う ...

    第4回 トータルバランスに優れた70年代の「タンク」を狙う!. #フォルツァスタイル #FORZA STYLE #機械式時計 #ラグジュアリーブランド #富裕層 #アンティーク #資産価値. 2015.9.11 0.

    1970's カルティエ タンク・ルイ・カルティエ オートマチック LM ...

    稀少な1970年代のカルティエ タンク・オートマチックが入荷致しました。 久方ぶりのタンクLCですが、今回のは超スペシャルです。 今日はちょっと長い話になりそうです。

    40歳になるのをきっかけに購入した、カルティエの'70年代 ...

    「40歳になるのをきっかけに購入した、'70年代のタンク ルイ カルティエ。ある程度年齢を重ねないとしっくりこない、独特の雰囲気をもっている時計だと思います。繊細で美麗なルックスですが、個人的にはドレスからカジュアルまで合わせ

    1970's カルティエ タンク・ルイ・カルティエ LM 18KYG Cal.ETA2512

    1973年に発表された12本のルイ・カルティエコレクションの中で、恐らく最も多く製造され、最も多くの支持を集めたであろうこのタンク・ルイ・カルティエは、当店でもほぼ毎日と言って良いくらいお問合せを頂いております。

    カルティエ「タンク」コレクションの尽きぬ魅力。主要モデル ...

    カルティエを代表する時計である「タンク」は、1919年の発売から100年に及ぶ歴史を持つ。普遍的なデザインでありながら今なお進化を続け、男女を問わず人気が高い。「タンク」とはどのような時計であるのか、主要コレクションや特徴を

    カルティエ「タンク」100年を超える伝説と愛され続けるデザイン

    そして1970年代頃から文字盤に刻印されるようになったシークレットサインも、カルティエ時計らしい意匠の一つだろう。放射状に広がるローマ ...

    In-Depth: タンクやサントスをふくむ「カルティエ コレクション ...

    カルティエでは1970年代にメゾンの歴史と芸術的な創作を後世に残すべく自社コレクションの収集を開始した。 70年代以前に製作されたジュエリーやアクセサリー、そして時計が保存のために集められ、1983年に「カルティエ コレクション」として正式に創設されて以降、現在は1860年代から2000年代の作品まで幅広く収集されている。 これらは作品を有形の記録として残すだけでなく、カルティエの170年を超える歴史をたどる資料としての役割も果たしている。 現在その収蔵作品数は3500点以上を超え、世界各国の美術館も注目。

    価格も魅力! カルティエ、進化する「タンク」 | 特集 | 時計Begin

    Cartier. 進化する「タンク」 1977年誕生の"マスト"ウォッチを再解釈. 角型時計の永遠のアイコン「タンク」に、新コレクション「タンク マスト」 が追加された。 タンクのエントリーラインとして1977年に誕生した「マスト ドゥ カルティエ」のコンセプトを受け継ぎ、SSケースでの登場で、カルティエの入門機としても最適である。 電池寿命約8年の高効率クォーツに加え、メゾン初のソーラー発電クォーツもラインナップ。 エシカルに気配りした。 アーカイブを紐解く「カルティエ プリヴェ」では、外した時にリューズを上にすると安定して立てられる特異な鐘型ケースの「クロシュ」を復刻。

    選りすぐられたヴィンテージ時計「カルティエ タンク」、その ...

    1917年に登場したカルティエの腕時計「タンク」。 その名の通り、第一次世界大戦で登場した戦車の形状から着想されたといわれるそのケースデザインは、今日も変わらず継承され、同ブランドを代表する人気モデルであり続けている。 希少で、独特なカルティエのヴィンテージ「タンク」が大集合! 「タンク ノーマル」 プラチナケース×プラチナブレスレット ¥10,360,000(コムデギャルソン青山店) ルイ=フランソワ・カルティエによりジュエラーとして創業したカルティエは、1905年、ルイ=フランソワの孫であるルイ・カルティエがブラジル出身の飛行家アルベルト・サントス・デュモンのために製作した「サントス・デュモン」を機に、紳士向けの腕時計を本格的に手がけるようになる。

    カルティエの廃盤モデル『プレマスト タンク』ってどんな ...

    カルティエ社は1900年代前半に、ロンドン支店とニューヨーク支店を開設しそれらの支店はそれぞれ、独立した経営が70年代まで続けられていました。

    70's カルティエ タンクルイカルティエ エキストラフラット 18KYG ...

    70年代のタンクの多くがETA製ムーブを使用しているのに対し、ルクルト製ムーブを搭載されている特別感には惹かれるものがあります。 カルティエ純正の18KYG製のDバックルも付属。

Article Search

Articles